漁師.jp 全国漁業就業者確保育成センター

ホーム … 漁業求人情報・支援制度 … 支援制度情報 … 千葉県 … 新規漁業者研修受入事業(千葉県)

漁業求人情報・支援制度

各種支援制度情報

支援制度検索

新規漁業者研修受入事業(千葉県)

都道府県 千葉県
市町村名 船橋市
事業名1 新規漁業者研修受入事業
事業名2
対象者・条件 ①船橋市漁業協同組合のみなし組合員であること
②青壮年部員であることまたは、青壮年部に加入することが見込まれる場合であり、かつ60歳未満であること
③自船を所有しまたは所有する見込みがあり、次年度以降、年間90日以上操業する見込みであること。
事業・支援措置の内容 船橋市漁業協同組合で新規にみなし組合員となった者が研修を実施する際に使用できる補助金。
1日あたりの金額:1万円 研修日数上限:60日 
支払対象:講師をする漁師(漁協の正組合であることが条件)
※講師は複数のみなし組合員に教えることができる。ただし、同じ時間に2人のみなし組合員に教えた場合の支払金額は1万円となる。
対象となる研修
① 海上での漁業の技術習得に関する研修 
② 陸上での漁業の技術習得に関する研修
   ※②の研修は全体の研修の2割までとする。
対象期間
  漁協の資格審査委員会で認められた年度と翌年度とする。
  (例:平成30年2月の資格審査委員会で認められた場合は、平成30年2月~平成31年3月まで)が対象となる。)
窓口・問合せ先 船橋市経済部農水産課
農政水産係
TEL:047-436-2492