漁師.jp 全国漁業就業者確保育成センター

ホーム  … 漁業関係者の方へ … 求人情報調査票

漁業関係者の方へ

漁業関係者の方へ

求人情報調査票について

求人情報調査票の書き方

求人情報調査票は、お役所向けの書類ではありません。だから、みなさんの普段の仕事ぶりを、そのまま文字にしてくださればいいのです。格好をつける必要はないし、難しい言葉を使う必要もありません。たとえば、自分の甥っ子に漁師の仕事を説明するつもりで、わかりやすく書いていただければ、それで十分です。尻込みしないで。漁師志望の若者たちと話をするだけでも、きっと何かを感じていただけるはずです。

  • 「求人者名」には求人を希望する団体の名前を記入してください。「連絡先」は求人団体のものを記入して下さい。担当者は、できるだけ事務所にいて電話に出られる方がいいですよ。
  • 「漁業種類」は、まず『沿岸漁業』『沖合・遠洋漁業』にチェックをつけた後、詳細な漁業種類にもチェックをつけてください。
  • 「仕事内容」は季節によって変化する場合、「○月〜○月はxxで、△月〜△月は・・で」というように、なるべく詳しく教えてください。 また、典型的な1日の動きを書いていただくとわかりやすいです。「○時から綱を流して、○時から○まで休憩、○時から○時まで綱を揚げる」といったように。
  • 「待遇等」の休日・休暇には休みの日(例/日曜、満月の日、市場の休日は休み。3月〜5月は休漁期間。など)をお書きください。月給や賞与などは「最低保証額」や「歩合の目安」などなるべく具体的にお書きください。