漁師.jp 全国漁業就業者確保育成センター

ホーム … 漁業求人情報・支援制度 … 支援制度情報 … 北海道 … 新規漁業就業者促進対策事業(北海道)

漁業求人情報・支援制度

各種支援制度情報

支援制度検索

新規漁業就業者促進対策事業(北海道)

都道府県 北海道
市町村名
事業名1 新規漁業就業者促進対策事業
事業名2
対象者・条件 ・国の長期研修修了者又は修了予定者。
・漁業への着業・独立をしようとする意欲が高く、地域漁業の担い手として定住意思のある者であって、概ね40歳未満の者。ただし、漁家出身者であって実家と同じ漁業種類への着業・独立を希望している者は除く。
・研修修了後、自立が見込まれること。
事業・支援措置の内容 自立を目指す場合は、様々な漁業種類の組合せによる営漁形態になることや、コンブやホタテなどの養殖漁業については、生産までに複数年を要することから、複雑な漁業の知識・技術を習得するためには、国の研修修了後も引き続き研修を行うことが必要となっている。
このため、国の長期研修修了者の研修として、自立に必要な漁業技術の習得を目指した研修を実施する。
窓口・問合せ先 北海道水産林務部
水産経営課
TEL:011-231-4111
(内線28-212)