漁師.jp 全国漁業就業者確保育成センター

ホーム … 地域からのお知らせ … 三重県 「熊野市地域おこし協力隊」の募集

お知らせ

地域からのお知らせ

三重県 「熊野市地域おこし協力隊」の募集

2014.07.10

「熊野市地域おこし協力隊」
の募集

熊野の地で独立した漁師になりたい 意欲と行動力のある方を熱望します!

熊野市は、紀伊半島の南東部に位置し、年間平均気温17℃前後の温暖で過ごしやすい気候の海と山に囲まれた自然豊かなまちです。
世界遺産「熊野古道」や日本最古の 祭祀遺跡の一つといわれる「花の窟神社に代表される悠久の歴史と文化が受け継れ、一方では平成25年に高速道路が開通し、都市部へのアクセスが飛躍的に向上しています。

▼平成26年度熊野市地域おこし協力隊(水産業部門)募集概要

募集人数:
 1名
活動概要:
①漁業者の元で・漁法等を学びながら、新たな漁業就業者として独立する方法を模索していく活動
②漁業者の収入の向上に関する活動
③地域活動への参加と参画
④その他水産業振興に関する活動
募集対象:
①概ね20歳以上40歳未満の者(性別不問)
②三大都市圏又は地方都市(総務省が定める条件不利地域以外)に住居している者
③採用後に市内に住民票を異動し居住可能な者(家族での居住可)
④漁業に精通もしくは興味があり、市内で漁業就業を目指す意欲のある者
⑤普通自動車免許を取得している者
⑥地方公務員法第16条の欠格事項に該当しない者
活動時間:
8時間/日 月20日程度を想定しています。
活動時間帯は、活動内容(漁の操業)によって変動し、夜間・早朝の勤務が多くあります。
勤務地域:
市内海岸部(漁が行われる時期等により勤務場所が異なります。)
雇用形態・期間:
熊野市地域おこし協力隊設置要綱に基づき、熊野市長が地域おこし協力隊員として委嘱します。
委嘱期間 平成26年11月~平成27年10月(1年間)
*最長で3年まで延長が可能です。
給与・賃金:
日額7,800 円(概ね15 万円/月)
待遇・福利厚生:
①健康保険・厚生年金・雇用保険等に加入
②勤務地域周辺の借家又はⅠ・Jターン者住宅(木本町)に居住
*家賃は市で負担、光熱水費等は個人負担となります。
③PC、車両の貸与など必要に応じて業務に要する経費を支給
*業務に要する経費については、予算の範囲に限ります。
④船舶免許(小型1 級)、漁業無線免許(2 級)取得のための講習費を市で負担します。
休日・休暇:
当月内の土、日、祝日、年末年始の総日数
*活動内容(漁の操業)により変則的な休日となります。
*********************************************
申込受付期間:
 平成26 年8 月29 日(金)まで
選考の流れ:
1 次審査:書類審査【9 月上旬】
*書類選考の上、結果を9 月上旬に応募者全員に通知します。
2 次審査:面接審査(熊野市役所)【9 月中旬】
*1 次審査合格者については、面接を行います。
*開催日時は、1 次審査結果を通知する際にお知らせします。
*最終審査結果のお知らせは9 月下旬を予定
相談会・現地案内:
 随時(ご相談ください。)
応募受付:
〒519-4392 三重県熊野市井戸町796 番地
熊野市役所 水産・商工振興課 水産業振興係
TEL 0597-89-4111(内線471)、FAX 0597-89-3440
*書類持参か郵送(受付終了日の消印有効)で応募ください。
提出書類:
履歴書、レポート テーマ:「これからの漁家経営について」
(自分の能力・経験等を踏まえ、過疎地域の活性化に向けての取組などを記載してください。)
*レポートの提出はA4用紙1 枚程度で書式は自由です。
参考U R L:
 http://www.city.kumano.mie.jp/

詳しくはこちらをご覧ください