漁師.jp 全国漁業就業者確保育成センター

ホーム … 地域からのお知らせ … 新潟県 平成24年度 第1回 漁業就業希望者と乗組員募集経営体との集団面談会

お知らせ

地域からのお知らせ

新潟県 平成24年度 第1回 漁業就業希望者と乗組員募集経営体との集団面談会

2012.04.13

新潟県 平成24年度 第1回

漁業就業希望者と乗組員募集経営体との
集団面談会

1.主催:
 新潟県漁業就業者確保育成センター
(新潟県漁業協同組合連合会)
2.協力:
 新潟県水産課 (関係市町村、関係漁業協同組合)
3.目的:
 漁業就業を強く望む者と、乗組員を募集する漁業者との直接面談を行い、以て円滑な漁業就業者の確保を図ることを目的とする。
4.開催日時・開催場所・募集概況:
日時 場所 募集漁業種類、人数
(4月1日現在)
年齢範囲

4月21日
(土) 13時

新潟市万代島2番1号
新潟県水産会館3階
小型底曳網8経営体
小型定置網1経営体
18~50歳
4月24日
(火) 13時
佐渡市両津夷
佐渡水産会館3階
えび篭   2経営体
大型定置網1経営体
18~50歳
5.内容:
 1.新潟県の漁業の概況
2.就業者を募集する者による(求人)PR
3.募集経営体と就業希望者との個別相談
6.参加費:
 無料 ただし、会場までの交通費等は各参加者で負担して下さい。
7.参加申込:
 できるだけ事前に参加申込書を提出して下さい。
8.その他:
集団面談会の結果により、体験研修を経て、就業の見込みがあり、平成24年度漁業担い手確保・育成対策事業に適合すると認められた場合、長期(最長6ヶ月間)研修制度があります。
(参考)長期研修受講資格要件
(1)これまでに1年間以上して、主として漁業に従事していないこと。
(2)これまでに、国または地方公共団体の補助金による漁業研修を1ヶ月以上受けていないこと。
(3)漁家子弟(2親等以内の親族が現在漁業を営んでいるもの)ではないこと(ただし2親等以内の親族と異なる漁業種類の研修を実施する場合においてはこの限りではない)。
(4)漁業研修のみを目的にしていないもの(明らかに漁業就業の意思がないものは対象外となります)。
(5)その他 詳細はお問い合わせください。

この件に関するお問合わせ先

〒950-0078 新潟県万代島2番1号 新潟県漁連指導部

電話 025-243-3681  FAX 025-243-3684

または、

新潟県水産課指導普及係 電話025-280-5314

新潟県佐渡地域振興局(水産庁舎) 電話0259-27-3715

新潟県水産課糸魚川駐在 電話0255-53-1907

新潟県水産課村上駐在 電話0254-52-7979