漁師.jp 全国漁業就業者確保育成センター

ホーム  … 漁業就業支援フェア … フェアの様子

漁業就業支援フェア

漁業就業支援フェア

フェアの様子

漁師になりたい!漁師ってどんな仕事?...漁業未経験の人にとっては、漁師という仕事のこと、生活のこと、地域や町のことなど、わからないことばかりですね。
このフェアは、全国から集まってくる漁業関係者から、直接具体的な話を聞くことができる貴重な場所です。
また、漁業協同組合、漁業会社、漁業者の方にとっては、漁業未経験者を新人漁師として受入れたい!と人材を探しに来る場所でもあります。
ここで、もし、良い出会いがあれば、まずは研修生として、地域で漁師になるための技能やノウウハウを学ぶことができます。

フェアについての概要と歩き方の説明


住みたい地域や目指す漁の種類が決まっている方、または、まだ細かい方向性が決まっていない方、フェアの歩き方はそれぞれです。フェアについての概要、研修制度の概要、会場内に設けられた各コーナー・ブースについてご案内し、会場の歩き方の説明をしました。
フェアについての説明を聞き、自分の得たい情報は何か、研修を受けたいのか、どんな話が聞きたいのかを、まず整理していました。

POINT

このフェアは服装自由、入退場も自由です。会場内には、漁業に関する資料をたくさん掲示し、また冊子資料の無料配布も行っていますので、なるべく開場時間に合わせて来場いただき、会場内をゆっくり歩いて、情報を集めていただくと良いでしょう。

総合相談ブース

「どこに行けばよいのかわからない」、「漁業のことがよくわからない」「家族がいるが、転職して生活できるのか」...など、悩んでいる来場者のための相談ブース。
当センターの相談員や水産庁の担当者に、来場者の方々は様々な相談をしていました。やがて、皆さんは、それぞれ自分の思いや生活の条件に適うブースへと進んで行きました。

出展団体ブース

全国から集まった、新しい漁師が欲しい漁業者と漁業を仕事にしたい人が直接話ができるブース。
所在地、漁業の種類などから、興味のあるブースに立ち寄って、多くの来場者の方々が具体的な説明を聞いていました。

POINT

転居を伴う仕事です。ご自身だけでなく、ご両親・ご家族も是非一緒にフェアへご参加いただくと良いでしょう。